相田みつを美術館と、心のヒーリング



夏休みを利用して、相田みつを美術館を訪れました。管理人のお気に入りのスポットです。
東京駅と有楽町駅の間の、東京国際フォーラムの地下1階にあります。

東京国際フォーラムは、学会も良く開催される場所で、いろんな機会を利用して既に数回、訪れています。その度に、心が洗われています。



気取らない文調で、自然味のあふれる筆跡で、私たちの心にやさしく語りかけてくれます。
今回は、夏休みということもあり、家族で訪れました。

ワイフは、是非また来て、じっくりと堪能したいと言っておりました。

心の洗濯をしたいと言った時には、相田みつを美術館は如何でしょうか。


人気blogランキングへ(病気・症状領域)人気ブログランキングに参加しています。

このブログをご支援いただける場合には、
人気blogランキングへクリックいただけますと大変嬉しいです。ワンクリックで1票が投じられます。ランキングがあがることで多くの人の目につきやすくなり、より多くの方にご利用いただけるようになるのではないかと思っています。



「天使と悪魔」(主演:トム・ハンクス)を鑑賞して。

今回は、医学関係の記事ではありませんが、本日の感動を記事にしておきたいと思います。

 映画「天使と悪魔」(主演:トム・ハンクス)を鑑賞してきました。素晴らしいです。 

「ダヴィンチコード」の原作者&監督の第2弾だそうです。   


 


管理人は「ダヴィンチコード」をみていませんので、前作との比較はできないのですが、「天使と悪魔」はとてもよくできた大作だと思いました。主演のトム・ハンクスのみならず、出演者の演技力も卓越しています。 

サスペンスの要素の多い、またストーリー展開がはらはらどきどきの映画として楽しむのが普通なのだと思いますが、ヴァチカンの歴史建造物や彫刻を鑑賞できるという楽しみ方もあるかも知れません。 

なお、ワイフは原作を読書として8割ほど読み進めてから、この映画を見るともっと深く楽しめると言っておりますが、管理人は読書しておりませんので、この意味は良く分かりません。 

ただし、全部を読破してからこの映画を見るのは避けた方が良いというのは同感です。 

全く予想のできない結末が待っているからです。 DVDの時代ではありますが、やはり大スクリーンでみる魅力がありますね。皆様も如何でしょうか。




野口嘉則先生「鏡の法則」:涙無しでは読めない大きな感動!

私たちの人生の中では、良い事も悪い事も、嬉しいことも悲しいこともたくさんあります。

全く偶然なのですが、先日、大きな感動を経験しました。

ワイフから聞いてたどり付いたのですが、涙なしでは読めませんでした。
最近の私の人生の中では、最も感動したと思います。

野口嘉則先生の「鏡の法則」です。
以下でリンクさせていただきます。
http://coaching-m.co.jp/reportaaa.pdf

野口嘉則先生は、本も多数出されておられるようですし、ブログも運営されているようです。上記のリンク記事内でも、紹介されています。

上記のリンク記事は、日本中の多くの方、特に成長期の子を持つ親(管理人もその一人ですが)が是非拝読すべきではないかと思います。

今回は、病気、症状関連の記事ではありませんが、大変感動しましたので、紹介させていただきました。


健康病気症状相談のトップへ

人気blogランキングへ(病気症状分野)

満開の桜:兼六園、金沢城





今日も、とっても暖かい、暑いくらいの一日でした。桜は満開のようです。

とっても綺麗で、心が和らぎます。

上の画像は、接写の桜の花と、兼六園近くの金沢城が垣間見える満開の桜です。
1年間の疲れが吹き飛んでしまいそうです。

2時間ほど、兼六園内を散策いたしました。
明日からの仕事に向けて、しっかり充電させていただきました。


健康病気症状相談のトップへ

人気blogランキングへ(病気症状分野)

兼六園の桜:日本三大名園、桜前線







桜前線は、今どのあたりでしょうか。
本日の兼六園の画像をアップさせていただきます。

兼六園は、三大名園の一つとして知られています。今日の時点では、3〜5分咲きといったところではないかと思います。おそらく、週末が人出のピークになるのではないでしょうか。

全国の皆様のところの桜は如何でしょうか?

今回は、健康、病気、症状関係の記事ではありませんが、ほっと一息のレフレッシュタイムにしたいと思います。

健康病気症状相談のトップへ

人気blogランキングへ(病気症状分野)

映画(おくりびと)本木雅弘主演:納棺師

本日は、機会あって映画「おくりびと」を家族で鑑賞いたしました。

主役の大悟(本木雅弘)は、遺体を棺に納める納棺師です。大悟の妻を演じるのは広末涼子です。監督は、滝田洋二郎、物語の舞台は山形県庄内平野です。山嬰悗蓮大悟(本木雅弘)がつとめることになった会社の社長(やはり納棺師)として、とっても重厚な演技をしています。

この映画は、受賞の報道があったので鑑賞したというのが本当のところですが、今日鑑賞して良かったと思っています。感動いたしました。

納棺師は、故人のあの世への旅立ちに際して、極めて重要な役割を果たすお仕事と思います。この映画を通して、このことを再認識いたしました。主役の大悟(本木雅弘)も、初めは妻に仕事内容を理解してもらえなかったのですが、やがて理解されるようになっていきます。

人間は、誰であっても必ずやがて死を迎えます。そして、必ず納棺されます。遺族と故人との最終場面で果たす納棺師の役割は大きいと思います。

今回は、あーちゃんの部屋としてはあまりない「医学以外の記事」ですが、今日の感激を記事にしておこうと思った次第です。


人気blogランキングへ(病気症状のテーマ) ←ワンクリックは、このブログへの投票になりますが、他の優良ブログもご覧いただけます。

健康病気症状相談コーナーの先頭へ ← 症状・病気の総リンク集にジャンプできます。ほとんどの症状や病気に対応しています。コメント欄で、ご相談もお受けいたしております。

大学入試センター試験:医学部(地元大学)へ是非どうぞ!

大学入試センター試験が、昨日、本日と行われました。

多くの人にとって、大学の選択(入学)が人生を決めますので、大学入試センター試験はとても大きな意味を持つのだと思います。

管理人が高校時代は、センター試験もありませんでしたし、共通一次試験もありませんでした。ですから、センター試験の意味を十分理解していないかも知れません。ただ、昨年大学入学した何人かの人たちのブログを拝見していますと、センター試験を回顧している記事が多数ありますので、やはり自分の人生の中で、センター試験が大きく刻まれているのは間違いないのだと思います。

是非とも、このような人生に刻まれるセンター試験が、後悔のない成果を伴うものであって欲しいと思います。

なお、「地方」に在住する管理人の立場では、地元大学の医学部に入学希望する人が増えてほしいと思っています。

マスコミでもよく取り上げられているように、地方での医師不足は極めて深刻です。是非とも、地方大学医学部には、地元出身の方に大挙して入学して欲しいと思っています。極端な意見を書かせていただくとしますと、地方大学医学部の入学者は、9割以上地元出身者でも良いと思っているくらいです。



血栓症の臨床リンク集へ(全95記事)

症状・病気総リンク集へ

健康・病気・症状相談コーナーのトップページへ

人気blogランキングへ(病気症状のテーマ) 

クリスマスリース(血栓症シリーズは明日再開です)



今回は、医学(血栓症)関連記事ではなく、趣味関連の記事です。

この写真は、毎年恒例の手作りクリスマスリースです。
我が家の玄関ドアに、本日から飾られました。

ワイフの特別依頼により(?)、記事にさせていただきました。

多分、明日は「血栓症が分かる」シリーズに戻ると思いますので、よろしくお願いいたします。

血栓症の臨床(図解シリーズ:全95編)クリック(特選です!)

トップページへ。

人気blogランキングへ ← m(v_v)m ワンクリックいただけると大変嬉しいです。

小説ブログ「風の軌跡」:医療、医学、人間関係、恋愛を考える。

「風の軌跡」(堂島翔 著)


この本は、とっても面白いです。医療、医学を考えさせてくれる一冊です。
また、人間関係や、恋愛なども巧みに描かれていて、ぐ〜っと吸い込まれます。

出版会社の関係で、流通しにくくなっているそうなのですが、嬉しいことにこの度、小説ブログとしても連載中です。超お薦めの小説ブログとなっています。

一般の方が読まれますと、
「へ〜、病院の中ではこんなことが起きているんだ〜」
「私たちも、医療を真剣に考えないとな〜」
「医者や看護士も、苦労や、喜びがあるんだな〜」
「研修医も頑張っているんだ〜」
と言った、感想を持たれるかも知れません。

日本中の、研修医、医学部学生に全員読んでほしいと思います。
また、多くの一般の方にも是非とも読んでいただきたいです。

(追記)この小説ブログでは、風の軌跡以外にも、以下の短編小説も閲覧できます。とっても感動しました。

● 1日遅れのクリスマス
● 最後の贈り物


「風の軌跡」(堂島翔 著)←クリック!


健康病気症状相談コーナーのトップへ ← 症状・病気の総リンク集にジャンプできます。ほとんどの症状や病気に対応しています。コメント欄で、ご相談もお受けいたしております。

人気blogランキングへ(病気症状のジャンル) ←ワンクリックは、このブログへの投票になりますが、他の優良ブログもご覧いただけます。

JUGEMテーマ:読書



木村拓哉主演の「CHANGE」が面白い!高視聴率の訳。

管理人は、あまりドラマを見ることがないのですが、昨日偶然に、木村拓哉主演の「CHANGE」(初回)を見てしまいました。

関東地区での視聴率は、視聴率23.8%だったそうです。
「ごくせん」の初回視聴率よりは若干下回るそうですが、それにしても凄いですね。

私は政治ものが好きなだけあって、かなり楽しませてもらいました。主人公はもともと小学校教師だったのですが、ひょんなきっかけで、政治の世界に。。。昨日は、父の死去に伴う弔い合戦の補欠選挙の内容でした。ごく僅差(164票差)で、勝利を手にします。脇役陣もしっかり演じきっています。将来、総理大臣にまで上り詰めていくそうですね。管理人は、この手のサクセスストーリーものが好みです。

全くジャンルは異なりますが、「チャングムの誓い」(このブログでも韓国ドラマのカテゴリーを作っています)と、サクセスストーリーという意味では共通しているかも。。。

来週も見てしまいそうです。今回は医学関連記事でなくてすいません。

人気blogランキングへ

search this site.
categories
ランキング & 総リンク集

Yahoo!ブックマークに登録
YAHOOブックマーク

人気blogランキングへ
ブログランキングへ
総リンク集へ
ページランク
ページランク
なかのひと
profile
recent comment
  • リンパ節(ぐりぐり)の腫れ:悪性リンパ腫、癌 or 良性?
    あーちゃん (07/21)
  • リンパ節(ぐりぐり)の腫れ:悪性リンパ腫、癌 or 良性?
    himi (07/21)
  • リンパ節(ぐりぐり)の腫れ:悪性リンパ腫、癌 or 良性?
    あーちゃん (07/21)
  • リンパ節(ぐりぐり)の腫れ:悪性リンパ腫、癌 or 良性?
    himi (07/21)
  • 【胸痛】:リンク集
    あーちゃん (07/10)
  • 【胸痛】:リンク集
    AF冠者 (07/10)
  • リンパ節(ぐりぐり)の腫れ:悪性リンパ腫、癌 or 良性?
    あーちゃん (06/13)
  • リンパ節(ぐりぐり)の腫れ:悪性リンパ腫、癌 or 良性?
    hisa (06/13)
  • リンパ節(ぐりぐり)の腫れ:悪性リンパ腫、癌 or 良性?
    あーちゃん (06/11)
  • リンパ節(ぐりぐり)の腫れ:悪性リンパ腫、癌 or 良性?
    hisa (06/10)
links
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM

SEO対策アクセスアップリンク 相互リンクがアクセスアップ 検索エンジン【WODGE】 アズリンク ブログ検索サーチ BELL SEARCH! 個人サイト検索 あったかNAVI The Search 検索エンジン カテゴリ アクセスアップ トントコ 検索エンジンGOODSEARCH SEO対策ARIES☆Search 相互リンク支援サイト アクセスアップにX-TOOLS! 相互リンクPRO 検索エンジン登録 ASSISTANT SEO対策検索サイト アクセスアップ=ランキング+SEO相互リンク 相互リンク・サーフ ホームページ検索 ホームページ登録 相互リンクAGE e-poketサーチ サーチエンジンAccess.com アクセスアップは相互リンクで J.O.Y mayu サーチ SEO対策 Su-Jine Googleページランクの実験 ページランク3から にほんブログ村 健康ブログへ 健康・ダイエットランキング 相互リンクドクター!アクセスアップ 病気,症状,薬に対する病院,診療所,歯科医院の医者、歯医者さん探し医学情報サイトby健康向上委員会