高血圧の症状と治療薬:ディオバン、ノルバスクなど

健康診断で、高血圧の患者様(50歳代の男性)をみせていただく機会がありました。

血圧は、何と190/120くらいもあり、重症の高血圧症でした。

よくお聞きしますと、何年も前から、健康診断で高血圧を指摘されていたけれども、何の症状もないため、放置されていたということです。

そうなのです。重症の高血圧でも症状がないことがほとんどなのです。症状が出ると言うのは、脳梗塞などになることを言います。しかし、脳梗塞になってしまってからでは、遅いのです。脳梗塞を発症しますと頑張って治療しても、麻痺が残ってしまったり、言語障害が残ってしまうことが少なくありません。最悪の場合は、死に至ってしまったり、寝たきりになってしまうこともあるでしょう。

高血圧症のことを、サイレントキラー(静かなる殺し屋)ということもあるくらいです。高血圧症は、何の症状もない今だからこそ、治療する意義がとても大きいのです。

その患者様は、血液検査を含む種々の検査で、幸い異常はありませんでした。
私は、ノルバスク(アムロジンも同じ)を処方いたしました。

2週間お薬をのんでいただいて、血圧は160/110くらいまで低下していました。
とは言っても、まだまだかなり高いですが。。。

急に血圧を下げるのも良くないので、少しずつ血圧を下げていって、正常にもっていければと思っているところです。おそらく、ディオバン(ブロプレス、ミカルディスなども同系統)などの、他の作用機序のお薬も併用することになるでしょう。

高血圧症にも何か症状があれば良かったのですが。。。症状があれば、治療開始がもっと早くなるのではないか。。。いつも、そう思っています。神様、そういう人間に改造していただけないでしょうか。

糖尿病、高脂血症、高尿酸血症などにも、同じことが言えるのではないかと思います。



<高血圧症のリンク集>

【高血圧症はなぜ怖い】
高血圧症はなぜ怖い
50歳代男性の高血圧(無症状なので放置)
高血圧/糖尿病(健康診断で病気は一つでない)

【血圧の不思議】
白衣高血圧という当然な不思議
白衣高血圧と仮面高血圧(血圧の不思議)
血圧と冬期シーズン

【食事療法の確認】
塩分の多いメニュー

【お薬の治療】
血圧下げる市販薬 
高血圧 190/110で症状なし:お薬飲みたくない?
ディオバン、アムロジン(お薬を止めたい)

【成功例】
肥満、高血圧、糖尿病の患者様から嬉しいご報告!

【良くない例】
健康診断で高血圧(3年以上放置)

【まとめ】
高血圧症のまとめ




トップページへ

人気blogランキングへ


高血圧治療(ディオバン、アムロジン他)開始への抵抗

お薬を今まで継続的に内服されたことのない方にとって、お薬を開始して、しかも継続して内服するというのはしばしば抵抗を感じられます。

特に、高血圧、高コレステロール血症、糖尿病などの病気に対して、お薬を開始しましょうというお話をさせていただくと、よく以下のようなお返事をいあただきます。

「今お薬を開始すると、一生内服することになるので、お薬開始したくないです」

お気持ちはとてもよく分かるのですが、実はこれは大変な誤解です。

今、開始しないと手遅れになってしまうことが少なくないのです。

症状のない時点で、治療を開始できるというのはある意味ラッキーなのです。
上記のような病気では、相当に進行しませんと症状がでません。たとえば高血圧では、症状が出ると言うのは脳梗塞や心筋梗塞になった場合のことを言います。

高血圧症がありましても、極論しますと、脳梗塞を発症する一秒前まで何の症状もありません。

ですから、何の症状もない時点で高血圧の治療(アムロジン、ノルバスク、ブロプレス、ディオバン、ミカルディスなど多くの優れた薬物があります)を行えるというのはとても大事なことなのです。


充分に時間をかけて説明させていただくと多くの患者様にはご理解いただくのですが、最後まで「やっぱり内服したくないです」と言われることもまれにあります。
こういう時は、自分の力不足を感じるとともに、患者様の10年後を考えると大変辛くなります。まだまだ私の修行が足りないようです。

高血圧症のリンク集 ← クリック


健康病気症状相談コーナーのトップへ ← 症状・病気の総リンク集にジャンプできます。ほとんどの症状や病気に対応しています。コメント欄で、ご相談もお受けいたしております。

人気blogランキングへ(病気症状のジャンル) ←ワンクリックは、このブログへの投票になりますが、他の優良ブログもご覧いただけます。

【高血圧症】塩分制限、スープ、生活習慣病、脳梗塞

高血圧症:健康診断で引っかかりやすい疾患です。

血圧の正常値は、上が140まで、下が90までです。140/90までです。

血圧はちょっと緊張するだけで、すぐ上昇してしまします。たとえば、病院の診察室で血圧測定するというのは、まるで緊張のど真ん中で血圧をはかるようなものです。

そういう意味からも、最近は診察時の血圧もさることながら、自宅での血圧の変動を重要視します。

血圧ノートがありますので、そこに簡単なグラフを書いてもらいます。私は、一家に1つの血圧計があっても良いと思っています。

なお、自宅での血圧は、もっと厳しく130/80未満を目指します。

さて、なぜ血圧が高いのは良くないのでしょうか?

何の前触れもなく、脳梗塞や心筋梗塞などの致命症の病気を発症しやすくなるためです。

健康診断で、血圧が高いと言われたら、症状がなくても(というか、普通は症状がありません)、早々に加療しましょう。現在は、良いお薬がたくさんあります。一日1回内服するだけで良いです。

塩分制限も大事です。特に注意したいのは、スープのたぐいです。うどんのスープ、ラーメンのスープ、みそ汁などには大量の塩分が含まれます。ウインナー、ハム、かまぼこなどにも意外と塩分が多いです。漬け物もやめましょう。

逆に、酢の物などは塩分を使わない調理方法です。毎食とってもいいかもしれません。



<高血圧症のリンク集>

【高血圧症はなぜ怖い】
高血圧症はなぜ怖い
50歳代男性の高血圧(無症状なので放置)
高血圧/糖尿病(健康診断で病気は一つでない)

【血圧の不思議】
白衣高血圧という当然な不思議
白衣高血圧と仮面高血圧(血圧の不思議)
血圧と冬期シーズン

【食事療法の確認】
塩分の多いメニュー

【お薬の治療】
血圧下げる市販薬 
高血圧 190/110で症状なし:お薬飲みたくない?
ディオバン、アムロジン(お薬を止めたい)

【成功例】
肥満、高血圧、糖尿病の患者様から嬉しいご報告!

【良くない例】
健康診断で高血圧(3年以上放置)

【まとめ】
高血圧症のまとめ




健康病気症状相談の入り口へ

人気blogランキングへ(病気・症状の分野)

【健康診断で高血圧】3年以上放置の患者様

40歳代後半の男性が、
健康診断で、高血圧で、
ひかかったということで受診されました。

健康診断での血圧は、
180/110くらいでした。

血圧の正常は、140/90までです。
自宅での血圧はさらに低いレベルを目指します。

この患者さまは、大変な高血圧です。
健康診断の報告書を拝見しますと、
今回だけでなく、
実は、3年以上前から、同じ状況でした。


3年以上前から、相当に血圧が高かったようですが、
放置されていたのですか?
」とお尋ねしますと、

別に何の症状もないので、放置してました」というお返事です。

そうなのです。

このような、
とんでもない高血圧でも症状はないのです。

残念なことに、心電図では、既に心肥大の所見がありました。
さらに放置すると心不全になる可能性があります。

血圧に限りませんが、
健康診断の検査では明らかに異常なのに、
何の症状もないということがほとんどなのです。

しかし、症状が出てしまってから
(たとえば脳梗塞になってしまってから)
では、そうでない場合と比較して、
治療の意義は薄れてしまいます。

症状がないから今だからこそ、
治療する価値が、
すこぶる高いのです!!




<高血圧症のリンク集>

【高血圧症はなぜ怖い】
高血圧症はなぜ怖い
50歳代男性の高血圧(無症状なので放置)
高血圧/糖尿病(健康診断で病気は一つでない)

【血圧の不思議】
白衣高血圧という当然な不思議
白衣高血圧と仮面高血圧(血圧の不思議)
血圧と冬期シーズン

【食事療法の確認】
塩分の多いメニュー

【お薬の治療】
血圧下げる市販薬 
高血圧 190/110で症状なし:お薬飲みたくない?
ディオバン、アムロジン(お薬を止めたい)

【成功例】
肥満、高血圧、糖尿病の患者様から嬉しいご報告!

【良くない例】
健康診断で高血圧(3年以上放置)

【まとめ】
高血圧症のまとめ




トップページへ

人気blogランキングへ

【狭心症か否か?】治療してみて分かる!

狭心症は、胸が痛くなる発作のおきる心臓の病気です。
放置しますと、
心筋梗塞に移行して致命症になることもあります。

冠動脈という、心臓を栄養している血管が動脈硬化のため細くなって
(あるいは痙攣して細くなって)、
心臓の筋肉が酸欠状態になるために、
胸が痛くなる病気です。

狭心症も、
労作性狭心症(体を動かしている時に胸痛発作がおこる)
安静時狭心症(安静時に胸痛発作がおこる、明け方の発作もあります)
など、いろんなタイプがあります。

最終診断は、循環器内科の専門医がします。
心臓に管を入れて行う検査が必要になることもあります(カテーテル検査)。

ただ、胸痛の人は全員心臓カテーテル検査を行うというのも
現実的ではありません。

胸のレントゲンが正常で、心電図も正常、血液検査も正常、
しかし、やはり狭心症が疑われる。
そういうときは、ニトロ製剤による、
治療的診断を行うことがあります。

ニトロ製剤は、狭心症にしか効きません。
もし、ニトロ製剤が効けば、狭心症が疑われますので、
早々に、専門家による精密検査と治療が必要です。

逆に、ニトロ製剤が全く効かなければ、
狭心症以外の病気かも知れません。

たとえば、胸膜炎という肺の病気や、
肋間神経痛でも胸痛がありますが、
ニトロ製剤は全く効きません。

なお、狭心症の方は、
しばしば全身の他の血管の動脈硬化も強いことが多いです。
たとえば、脳梗塞にもなりやすい可能性があります。

全身の検査が必要になります。



<胸痛のリンク集>

心筋梗塞、狭心症??

狭心症と心臓神経症

狭心症かどうかは治療すれば分かる!

帯状疱疹(見逃し、誤診に注意)

胸やけ・胸痛(逆流性食道炎)

咳と肋骨骨折・筋肉痛

肺のパンク(気胸)

気胸(フライトの可否)




トップページへ

人気blogランキングへ

【50歳男性の高血圧】無症状、脳梗塞

先日、健康診断で、
50歳男性で、高血圧の患者様を
拝見する機会がありました。

血圧190/120くらいあり、
重症の高血圧症でした。

よくお聞きしますと、
何年も前から、健康診断で高血圧を指摘されていたけれども、
何の症状もないため、放置されていたということです。

そうなのです。
重症の高血圧でも症状がないことがほとんどなのです。
症状が出ると言うのは、
脳梗塞などになることを言います。

しかし、脳梗塞になってしまってからでは、
遅いのです。

頑張って治療しても、麻痺が残ってしまったり、
言語障害が残ってしまうことが多々あります。

最悪の場合は、死に至ってしまったり、
寝たきりになってしまうこともあるでしょう。

高血圧症は、何の症状もない今だからこそ、
治療する意義がとても大きいのです。


その患者様は、血液検査を含む種々の検査で、
幸い異常はありませんでした。
私は、ノルバスクアムロジンでも同じ)を処方いたしました。

1週間お薬をのんでいただいて、血圧は160/110まで低下していました。
とは言っても、まだまだかなり高いですが。。。

急に血圧を下げるのも良くないので、
少しずつ血圧を下げていって、
正常にもっていければと思っているところです。

高血圧症にも何か症状があれば良かったのですが。。。
症状があれば、治療開始がもっと早くなるのではないか。。。
いつも、そう思っています。
神様、そういう人間に改造していただけないでしょうか。

糖尿病、高脂血症、高尿酸血症などにも、同じことが言えます。



<高血圧症のリンク集>

【高血圧症はなぜ怖い】
高血圧症はなぜ怖い
50歳代男性の高血圧(無症状なので放置)
高血圧/糖尿病(健康診断で病気は一つでない)

【血圧の不思議】
白衣高血圧という当然な不思議
白衣高血圧と仮面高血圧(血圧の不思議)
血圧と冬期シーズン

【食事療法の確認】
塩分の多いメニュー

【お薬の治療】
血圧下げる市販薬 
高血圧 190/110で症状なし:お薬飲みたくない?
ディオバン、アムロジン(お薬を止めたい)

【成功例】
肥満、高血圧、糖尿病の患者様から嬉しいご報告!

【良くない例】
健康診断で高血圧(3年以上放置)

【まとめ】
高血圧症のまとめ




トップページへ

人気blogランキングへ

【本当の血圧は?】血圧ノート、自動血圧計

最近は、職場、スポーツジム、公衆浴場など、
いろんなところに血圧計が設置されています。

自宅に血圧計をお持ちの方も増えているように思います。
自宅に血圧計をお持ちであるというのは、
とても良いことだと思います。

病院内でも、診察室のみならず、待合室にも、
自動血圧計が設置されていることが多くなっています。

以前にも、血圧はすぐ変動しやすいことは書かせていただきました。
たとえば、1分後には、血圧は変動しているでしょう。

そういう中で、通常の人であれば、
診察室はとても緊張を伴う場です。
ほとんどの方は、診察室での血圧は高くなります

私は極力、血圧ノートを患者様にお渡しして、
自宅で1日2回血圧を測っていただくようにしています。

診察室での血圧がかなり高くても、
自宅での血圧が全く正常であれば、
治療を強化することなく、
同じ治療を継続するようにしています。

日本の全家庭に、血圧計を持っていただくようにすると良いと、
思っているところです。

<高血圧症のリンク集>



トップページへ

人気blogランキングへ

【高血圧 190/110】症状ないからお薬飲みたくない?

血圧 190/110の方、これは大変な高血圧症です。

正常値は、140/90までです(病院でなく自宅での測定の場合はもっと低い方が良いです)。

しかし、血圧 190/110とびっくりするような高血圧であっても症状は全くない方が多いです。

高血圧の症状というのは、脳梗塞で倒れる、心筋梗塞になる、腎不全で透析が必要になる。。。こういうのを言います。こうなってからでは、手遅れです。ですから、何の症状もない今から治療を開始するのです。

今の血圧のお薬は、とても優れたお薬が多数あります。一日1回の内服で1日効いていますし、副作用も皆無に近いです。


症状がないからお薬はいらないというのではなく、

症状がないからこそお薬を開始する価値がとても大きいのです。


人気blogランキングへ 



<高血圧症のリンク集>

【高血圧症はなぜ怖い】
高血圧症はなぜ怖い
50歳代男性の高血圧(無症状なので放置)
高血圧/糖尿病(健康診断で病気は一つでない)

【血圧の不思議】
白衣高血圧という当然な不思議
白衣高血圧と仮面高血圧(血圧の不思議)
血圧と冬期シーズン

【食事療法の確認】
塩分の多いメニュー

【お薬の治療】
血圧下げる市販薬 
高血圧 190/110で症状なし:お薬飲みたくない?
ディオバン、アムロジン(お薬を止めたい)

【成功例】
肥満、高血圧、糖尿病の患者様から嬉しいご報告!

【良くない例】
健康診断で高血圧(3年以上放置)

【まとめ】
高血圧症のまとめ

トップページ最新記事へジャンプ!

人気blogランキングへ 

【血圧:本当の血圧はどれ?】

最近は、職場、スポーツジム、公衆浴場など、
いろんなところに血圧計が設置されています。

自宅に血圧計をお持ちの方も増えているように思います。
自宅に血圧計をお持ちであるというのは、
とても良いことだと思います。

病院内でも、診察室のみならず、待合室にも、
自動血圧計が設置されていることが多くなっています。

以前にも、血圧はすぐ変動しやすいことは書かせていただきました。
たとえば、1分後には、血圧は変動しているでしょう。

そういう中で、通常の人であれば、
診察室はとても緊張を伴う場です。
ほとんどの方は、診察室での血圧は高くなります

私は極力、血圧ノートを患者様にお渡しして、
自宅で1日2回血圧を測っていただくようにしています。

診察室での血圧がかなり高くても、
自宅での血圧が全く正常であれば、
治療を強化することなく、
同じ治療を継続するようにしています。

日本の全家庭に、血圧計を持っていただくようにすると良いと、
思っているところです。

人気blogランキングへ 



<高血圧症のリンク集>

【高血圧症はなぜ怖い】
高血圧症はなぜ怖い
50歳代男性の高血圧(無症状なので放置)
高血圧/糖尿病(健康診断で病気は一つでない)

【血圧の不思議】
白衣高血圧という当然な不思議
白衣高血圧と仮面高血圧(血圧の不思議)
血圧と冬期シーズン

【食事療法の確認】
塩分の多いメニュー

【お薬の治療】
血圧下げる市販薬 
高血圧 190/110で症状なし:お薬飲みたくない?
ディオバン、アムロジン(お薬を止めたい)

【成功例】
肥満、高血圧、糖尿病の患者様から嬉しいご報告!

【良くない例】
健康診断で高血圧(3年以上放置)

【まとめ】
高血圧症のまとめ


トップページ最新記事へジャンプ!

人気blogランキングへ 


【高血圧/糖尿病】健康診断で病気は一つでない。

1ヶ月前に健康診断で高血圧症でひっかかったということで、
受診された、50歳代の男性の方です。

血圧は、194/126と、とんでもない高血圧症でした。
しかし、例によって症状は全くありません。

このブログでも何回も書かせていただいているように、
こんなにひどい高血圧症でも、症状は全くないのです。
高血圧症で症状が出るというのは、脳梗塞、心筋梗塞、心不全などで倒れる時です。
しかし、これではもちろん手遅れです。

血圧の正常値は、140/90までです。
自宅での血圧はもっと低いレベルを目指します。


この患者様に1ヶ月前に、ノルバスク(アムロジンなども同じ)という血圧のお薬を処方いたしました。
本日の血圧は、170/100と若干低下していました。
ミカルディスブロプレス、ディオバンなども同じ系統のお薬です)という血圧の薬を追加することにしました。


ところが、本日1ヶ月前に行った血液の検査の結果をみたところ(1ヶ月前の診察時にはまだ結果が出ていませんでしたので)、
空腹時血糖が350、HbA1cが9%、もあり極めて悪い糖尿病もありました。
さらに、持参された健康診断の報告書を拝見いたしますと、
高血圧症も糖尿病も3年以上前からひどい状況でした。

食事療法の指導とともに、アマリール(1)という糖尿病のお薬も処方することに致しました。

おそらく、高血圧も糖尿病も、上記のみのお薬ではコントロールしきれないと思われます。しかし、このような経過の長い患者さまで、一気に早急なコントロールを行うのは良くありません。少しずつコントロールしていきます。

たとえば、高血圧を早急にコントロールしようとしますと、
脳梗塞を誘発することがあります。
また、糖尿病を早急にコントロールしようとしますと、
目の合併症誘発することがあります。



また、今回是非強調させていただきたいことは、次の点です。


1)病気は一つとは限りません。全ての病気コントロールが必要です。

2)高血圧症も、糖尿病も、相当にひどい状況でも自覚症状がないことが多いです。
症状がないから大丈夫という考えは、絶対に間違いです。

3)健康診断を受けただけで安心するのでなく、異常があったらすぐに病院受診しましょう。ただ健康診断を受けるだけでは、何の意味もありません。



なお、今回の患者様ですが、何もせずに放置する状況が続いていたら、
あと10年の命も厳しかったのではないか
と思います。

今回、3年以上放置されていたとは言え、病院に来ていただいたのは救いでした。
この患者さまの、元気な状態での長寿を心からお祈りしたいと思います。




トップページへ。

その後、
人気blogランキングへ ← m(v_v)m ワンクリックいただけると大変嬉しいです。


search this site.
categories
ランキング & 総リンク集

Yahoo!ブックマークに登録
YAHOOブックマーク

人気blogランキングへ
ブログランキングへ
総リンク集へ
ページランク
ページランク
なかのひと
profile
recent comment
  • 病気・症状相談:血栓症、DIC、ワーファリン、抗リン脂質抗体症候群など
    あーちゃん (11/17)
  • 病気・症状相談:血栓症、DIC、ワーファリン、抗リン脂質抗体症候群など
    hisa (11/17)
  • 考えるルイちゃん(画像)
    あーちゃん (09/26)
  • 考えるルイちゃん(画像)
    えび (09/26)
  • 病気・症状相談:血栓症、DIC、ワーファリン、抗リン脂質抗体症候群など
    あーちゃん (09/05)
  • リンパ節(ぐりぐり)の腫れ:悪性リンパ腫、癌 or 良性?
    himi (07/21)
  • リンパ節(ぐりぐり)の腫れ:悪性リンパ腫、癌 or 良性?
    あーちゃん (07/21)
  • リンパ節(ぐりぐり)の腫れ:悪性リンパ腫、癌 or 良性?
    himi (07/21)
  • リンパ節(ぐりぐり)の腫れ:悪性リンパ腫、癌 or 良性?
    あーちゃん (07/21)
  • リンパ節(ぐりぐり)の腫れ:悪性リンパ腫、癌 or 良性?
    himi (07/21)
links
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM

SEO対策アクセスアップリンク 相互リンクがアクセスアップ 検索エンジン【WODGE】 アズリンク ブログ検索サーチ BELL SEARCH! 個人サイト検索 あったかNAVI The Search 検索エンジン カテゴリ アクセスアップ トントコ 検索エンジンGOODSEARCH SEO対策ARIES☆Search 相互リンク支援サイト アクセスアップにX-TOOLS! 相互リンクPRO 検索エンジン登録 ASSISTANT SEO対策検索サイト アクセスアップ=ランキング+SEO相互リンク 相互リンク・サーフ ホームページ検索 ホームページ登録 相互リンクAGE e-poketサーチ サーチエンジンAccess.com アクセスアップは相互リンクで J.O.Y mayu サーチ SEO対策 Su-Jine Googleページランクの実験 ページランク3から にほんブログ村 健康ブログへ 健康・ダイエットランキング 相互リンクドクター!アクセスアップ 病気,症状,薬に対する病院,診療所,歯科医院の医者、歯医者さん探し医学情報サイトby健康向上委員会