糖尿病と神経障害、網膜症、腎症

糖尿病では、大きな血管がダメージを受けて、心筋梗塞、脳梗塞、閉塞性動脈硬化症などの「大血管障害」による病気を発症しやすいことは、一つ前の記事で書かせていただきました。

実は、糖尿病では小さい血管もダメージを受けます。微小血管障害と言います。
その結果、以下のような病気になりやすくなります。


1)糖尿病性神経障害(自律神経障害もあり):
便秘&下痢、発汗障害(汗かき)、 起立性低血圧(立ち上がるとくらっとなる、めまい)、インポテンツ(勃起不全)など。
また手足のしびれ(特に両方の足先端のしびれ)もみられることがあります。手足のしびれは比較的早い時期からでることもあるようです。

2)糖尿病性網膜症(最悪の場合は失明):
糖尿病の方は、何の症状もなくても定期的に、眼科を受診する必要があります。
適切な時期に、眼科でレーザー光凝固療法を行えば、進行をくいとめることができます。
糖尿病は昔は失明する病気でした。
今は、レーザー光凝固療法がありますが、糖尿病を放置していたら、昔と同じことになってしまいます。

3)糖尿病性腎症:
腎臓がダメージを受けます。
透析をされている患者さまのかなりの方が、糖尿病です。


これらの糖尿病の合併症も、かなり病気が進行しませんと、症状が出ません。

たとえば、失明してしまってからでは治療できません。
透析が必要になってしまったら、一生透析が必要です。

健康診断で、糖尿病、またはその疑いと言われたら、放置せずに、早々に病院受診しましょう。



<糖尿病のリンク集>

【糖尿病が怖い理由】
動脈硬化&大血管障害(脳梗塞、心筋梗塞、閉塞性動脈硬化症)
微小血管障害(腎不全、神経障害、目)
糖尿病が怖い本当の理由
メタボリック症候群と糖尿病はどっちが悪い?

【その他の症状】
喉(のど)が乾く、口乾
感染症(化膿)に弱い(免疫力低下)
傷が治りにくい(手術後も)
失明/視力障害と、内科の病気

【検査】
尿糖陰性なら糖尿病でない?
逆に、尿糖陽性なら糖尿病?
ヘモグロビンA1c(糖尿病の最も大事な検査)

【治療】
食事療法(口で言うのは簡単だが)
食事療法だけでいいの?
運動療法(散歩しましょう)
食事指導(栄養士さんの重要性)
診察なしでお薬のみで良い?
糖尿病の患者様はお薬のみ?(HbA1c 8.0)

【実際のご相談内容】
血糖は低下、HBA1cは上昇、糖尿病は改善??
HbA1c 7.0:どんなものでしょう、私の糖尿病?
HbA1c 8.0:糖尿病悪くても症状なし
糖尿病が運動療法で悪化?
高血圧/糖尿病:健康診断で病気は一つでない





健康病気症状相談コーナーの先頭へ

人気blogランキングへ(病気症状のテーマ) ←ワンクリックは、このブログへの投票になりますが、他の優良ブログもご覧いただけます。


糖尿病と心筋梗塞、脳梗塞、閉塞性動脈硬化症

生活習慣病のひとつである糖尿病が怖いのは、いろんな合併症が高率に起きるためです。

以下の3つの病気を、糖尿病の大血管障害と言っています。動脈硬化の進行が速くなってしまうことが原因です。


1)心筋梗塞、狭心症

2)脳梗塞

3)閉塞性動脈硬化症:最悪の場合は、下肢切断になることもがあります。


いずれも、命とりになることもある怖い病気ばかりです。

でも、1)〜3)の病気は、発症する直前まで(極論すれば1秒前まで)、全くと言って良いくらい症状がありません。ある日、突然に、脳梗塞や心筋梗塞になりますので、
予知できません。

これが、これらの病気が怖い理由です。

健康診断で、糖尿病、または糖尿病の可能性があると指摘されたら、放置することなく、早々に病院受診しましょう。



<糖尿病のリンク集>

【糖尿病が怖い理由】
動脈硬化&大血管障害(脳梗塞、心筋梗塞、閉塞性動脈硬化症)
微小血管障害(腎不全、神経障害、目)
糖尿病が怖い本当の理由
メタボリック症候群と糖尿病はどっちが悪い?

【その他の症状】
喉(のど)が乾く、口乾
感染症(化膿)に弱い(免疫力低下)
傷が治りにくい(手術後も)
失明/視力障害と、内科の病気

【検査】
尿糖陰性なら糖尿病でない?
逆に、尿糖陽性なら糖尿病?
ヘモグロビンA1c(糖尿病の最も大事な検査)

【治療】
食事療法(口で言うのは簡単だが)
食事療法だけでいいの?
運動療法(散歩しましょう)
食事指導(栄養士さんの重要性)
診察なしでお薬のみで良い?
糖尿病の患者様はお薬のみ?(HbA1c 8.0)

【実際のご相談内容】
血糖は低下、HBA1cは上昇、糖尿病は改善??
HbA1c 7.0:どんなものでしょう、私の糖尿病?
HbA1c 8.0:糖尿病悪くても症状なし
糖尿病が運動療法で悪化?
高血圧/糖尿病:健康診断で病気は一つでない




健康・病気・症状相談のトップへ

人気blogランキングへ(病気・症状領域) ←ワンクリックは、このブログへの投票になりますが、他の優良ブログもご覧いただけます。


【HbA1c 8.0】糖尿病悪くても症状なし

HbA1c は、最も大事な糖尿病の検査です。

1〜2ヶ月間の血糖の平均を反映しています。
正常値は、4〜6です。


HbA1c 8.0、こんなに悪い糖尿病でも症状はないのです。


食事療法は、糖尿病治療の基本です。

糖尿病は不思議な病気ですね、
食べれば食べるほど、
病気はどんどん悪くなります。


そして行き着く先は、
心筋梗塞、脳梗塞、透析、下肢の動脈の閉塞、失明などです。


HbA1c 8.0のまま改善しませんと、
絶対に長生きは保証できません。



糖尿病なのにお菓子パクパク、ジュースゴクゴク、ビールぐびぐび、
外食で焼き肉三昧...目の前が真っ暗になります。

その一口、一口が、寿命を1日ずつ縮めています。

患者さまのことを心から思って、ご説明申しあげれば、
ほとんどの方はご理解していただけるのですが、
まれに馬耳東風の方がおられます。


自分の無力さを感じる時です。

まだまだ私の精進が必要です。



なお、HbA1c 8.0というのは、悪いデータなのですが、
超悪いという訳ではありません。

食事療法、運動療法の努力で、かなり改善することが可能です。
がんばりましょう!

ファイト!



<糖尿病のリンク集>

【糖尿病が怖い理由】
動脈硬化&大血管障害(脳梗塞、心筋梗塞、閉塞性動脈硬化症)
微小血管障害(腎不全、神経障害、目)
糖尿病が怖い本当の理由
メタボリック症候群と糖尿病はどっちが悪い?

【その他の症状】
喉(のど)が乾く、口乾
感染症(化膿)に弱い(免疫力低下)
傷が治りにくい(手術後も)
失明/視力障害と、内科の病気

【検査】
尿糖陰性なら糖尿病でない?
逆に、尿糖陽性なら糖尿病?
ヘモグロビンA1c(糖尿病の最も大事な検査)

【治療】
食事療法(口で言うのは簡単だが)
食事療法だけでいいの?
運動療法(散歩しましょう)
食事指導(栄養士さんの重要性)
診察なしでお薬のみで良い?
糖尿病の患者様はお薬のみ?(HbA1c 8.0)

【実際のご相談内容】
血糖は低下、HBA1cは上昇、糖尿病は改善??
HbA1c 7.0:どんなものでしょう、私の糖尿病?
HbA1c 8.0:糖尿病悪くても症状なし
糖尿病が運動療法で悪化?
高血圧/糖尿病:健康診断で病気は一つでない




健康病気症状相談コーナーの入り口へ

人気blogランキングへ(病気症状の分野) ←ワンクリックは、このブログへの投票になりますが、他の優良ブログもご覧いただけます。

【HbA1c 7.0 】私の糖尿病?

以前にご質問がありましたので、お答えいたします。

ご質問内容:「HbA1c 7.0 です。どんなものでしょう?」

HbA1c 7.0 というのは、糖尿病としては、さらに努力が必要です。ただし、決して手遅れではありません。まさに、頑張りがいがあるところです。


さて、次の努力をしましょう!


カロリー制限
特に、肉、魚、脂っこいもの、甘いものをぐ〜んとひかえましょう。
アルコールは大変カロリーが高いです。禁酒をめざしましょう! 
夕食のカロリーが多くなりがちです。
朝食、昼食よりも、夕食のカロリーをおさえるようにしましょう。
野菜をたっぷりとりましょう。毎食、たっぷり野菜をとると良いです。
ただし、野菜の油炒めは油が入ってカロリーがあがってしまいます。
野菜サラダ、煮物、酢の物が良いです。


運動
一日1時間の散歩は、必ず糖尿病を良くするでしょう。
原則毎日です、ファイト!

暑いですね。もちろん、特に夏はプールはとてもお薦めです(冬でもお薦めですが)。


夕食時間
遅い夕食時間は、良くないです。午後7時には夕食をとりたいです。
同じカロリーをとっていても、夕食時間を早めるだけで糖尿病が良くなることをしばしば経験します。もちろん、夜食はとりません。お茶はOKです。


なお、HbA1c 7.0ではなく、もっと悪い場合も、良い場合も、
上記のことはあてはまります。



<糖尿病のリンク集>

【糖尿病が怖い理由】
動脈硬化&大血管障害(脳梗塞、心筋梗塞、閉塞性動脈硬化症)
微小血管障害(腎不全、神経障害、目)
糖尿病が怖い本当の理由
メタボリック症候群と糖尿病はどっちが悪い?

【その他の症状】
喉(のど)が乾く、口乾
感染症(化膿)に弱い(免疫力低下)
傷が治りにくい(手術後も)
失明/視力障害と、内科の病気

【検査】
尿糖陰性なら糖尿病でない?
逆に、尿糖陽性なら糖尿病?
ヘモグロビンA1c(糖尿病の最も大事な検査)

【治療】
食事療法(口で言うのは簡単だが)
食事療法だけでいいの?
運動療法(散歩しましょう)
食事指導(栄養士さんの重要性)
診察なしでお薬のみで良い?
糖尿病の患者様はお薬のみ?(HbA1c 8.0)

【実際のご相談内容】
血糖は低下、HBA1cは上昇、糖尿病は改善??
HbA1c 7.0:どんなものでしょう、私の糖尿病?
HbA1c 8.0:糖尿病悪くても症状なし
糖尿病が運動療法で悪化?
高血圧/糖尿病:健康診断で病気は一つでない




健康・病気・症状相談のトップへ

人気blogランキングへ(病気・症状領域)

【ヘモグロビンA1c】(糖尿病)HbA1c 6, 8, 10%

ヘモグロビンA1c(HbA1c)、という検査があります。
ほとんどの健康診断でも検査項目に入っています。

ヘモグロビンについての記事を書いてきましたので、誤解のないようにHbA1cにも言及しておこうと思います。


ヘモグロビンA1c(HbA1c):
糖尿病の検査です。正常値は、4〜6%位です。



ヘモグロビン(Hb):
貧血の程度をみる検査です。
正常値は、男性14〜16 g/dl位、女性12〜14 g/dl位です。


上記の2つの検査はまるで違う検査です。

ヘモグロビンA1c(HbA1c)というのは、最近1〜2ヶ月の血糖の状況が平均的にどうであったかをみる検査です。
直前に不節制だったから今日の検査は悪いと思いますと言われる患者様がしばしばおられますが関係ありません。
逆に、2〜3日食事療法を頑張っても良い検査結果が得られるということもありません。



HbA1c 10以上:極めて糖尿病の状態が悪いです。入院をおすすめします。インスリン注射が必要かも知れません。放置すると、意識がなくなる(昏睡になる)かも知れません。

HbA1c 8〜10:できれば入院した方が良いですが、どうしてもできない場合は、相当に頑張って、食事療法を行う必要があります。合併症がなければ、運動療法も大事です。

HbA1c 7〜8:外来で治療を継続しますが、食事療法、運動療法を、主治医の指示に従ってもっと頑張る必要があります。

HbA1c 6〜7:もう少しで、理想の状態になります。ファイト!

HbA1c 4〜6:今の状態を維持しましょう。



<糖尿病のリンク集>

【糖尿病が怖い理由】
動脈硬化&大血管障害(脳梗塞、心筋梗塞、閉塞性動脈硬化症)
微小血管障害(腎不全、神経障害、目)
糖尿病が怖い本当の理由
メタボリック症候群と糖尿病はどっちが悪い?

【その他の症状】
喉(のど)が乾く、口乾
感染症(化膿)に弱い(免疫力低下)
傷が治りにくい(手術後も)
失明/視力障害と、内科の病気

【検査】
尿糖陰性なら糖尿病でない?
逆に、尿糖陽性なら糖尿病?
ヘモグロビンA1c(糖尿病の最も大事な検査)

【治療】
食事療法(口で言うのは簡単だが)
食事療法だけでいいの?
運動療法(散歩しましょう)
食事指導(栄養士さんの重要性)
診察なしでお薬のみで良い?
糖尿病の患者様はお薬のみ?(HbA1c 8.0)

【実際のご相談内容】
血糖は低下、HBA1cは上昇、糖尿病は改善??
HbA1c 7.0:どんなものでしょう、私の糖尿病?
HbA1c 8.0:糖尿病悪くても症状なし
糖尿病が運動療法で悪化?
高血圧/糖尿病:健康診断で病気は一つでない





健康病気症状相談コーナーの先頭へ

人気blogランキングへ(病気症状のテーマ)
糖尿病につきましては、後日、詳しく記述させていただく機会があるかと思います。

【食事療法】薬物(お薬)治療はお手伝い

糖尿病のタイプによっては、
インスリン注射が必ず必要なタイプの糖尿病もあります。
これは、特殊なタイプの糖尿病ですが、そんなに多くはありません。


外来にいらっしゃる患者様の多くは、
食事療法運動療法のみで、
かなりうまくコントロールできるようになります。


とは言っても、食事療法と運動療法の効果が出てくるのには
いくらか時間がかかり、
あまり待っておれないことも多々あります。

そういう時は、内服薬を用います。

しかし、多くの糖尿病は、お薬で治す病気ではありません
(インスリンが絶対に必要なタイプの糖尿病は例外)。


あくまでも、食事療法と運動療法が基本で、
お薬は、ちょっぴりのお手伝いです。



食事療法と運動療法頑張りましょう。



(補足)
既に狭心症の合併症があるなどの場合は、運動療法はしてはいけないことがあります。必ず、治療方針については主治医に相談しましょう。

お薬も優れたものが多数あります。自分の病状に合ったものを処方してもらいましょう。


<糖尿病のリンク集> ← クリック!



健康・病気・症状相談コーナーの1ページへ

人気blogランキングへ(病気・症状ジャンル)

【糖尿病】運動療法、散歩、水泳、プール。

糖尿病の治療として、運動療法は、食事療法とならんで重要です。

難しいことはありません。
1日、1時間散歩しましょう。

マラソンする必要はありません、と言うかしない方が良いです。

軽く汗ばむ程度の運動が良いです。


生活のリズムの中で、運動療法を取り入れることができればベストです。

たとえば、電車やバスを1駅前でおりて、その後30分歩いて職場にいきましょう。
帰りを合わせると、1日1時間散歩したことになりいます。

これは、とても効果的です。

食事療法と運動療法がかみあうと、
最大限の効果を発揮します。


難しくありません。
生活のリズムを工夫してみましょう。

暑い毎日です。
こういう時は、プールはどうでしょうか?
極めて、有効な運動療法です。
浮力のため、体重のある方でも、膝などへの負担がありません。

プールあがりに喉が乾いたら、ジュースでなく冷茶を飲みましょう。



<糖尿病のリンク集>

【糖尿病が怖い理由】
動脈硬化&大血管障害(脳梗塞、心筋梗塞、閉塞性動脈硬化症)
微小血管障害(腎不全、神経障害、目)
糖尿病が怖い本当の理由
メタボリック症候群と糖尿病はどっちが悪い?

【その他の症状】
喉(のど)が乾く、口乾
感染症(化膿)に弱い(免疫力低下)
傷が治りにくい(手術後も)
失明/視力障害と、内科の病気

【検査】
尿糖陰性なら糖尿病でない?
逆に、尿糖陽性なら糖尿病?
ヘモグロビンA1c(糖尿病の最も大事な検査)

【治療】
食事療法(口で言うのは簡単だが)
食事療法だけでいいの?
運動療法(散歩しましょう)
食事指導(栄養士さんの重要性)
診察なしでお薬のみで良い?
糖尿病の患者様はお薬のみ?(HbA1c 8.0)

【実際のご相談内容】
血糖は低下、HBA1cは上昇、糖尿病は改善??
HbA1c 7.0:どんなものでしょう、私の糖尿病?
HbA1c 8.0:糖尿病悪くても症状なし
糖尿病が運動療法で悪化?
高血圧/糖尿病:健康診断で病気は一つでない





健康・病気・症状相談のトップへ

人気blogランキングへ(病気・症状領域)

【ヘモグロビンA1c(HbA1c)】糖尿病の重要検査

ヘモグロビンA1c(HbA1c)、という検査があります。
ほとんどの健康診断でも検査項目に入っています。

貧血と関連して、ヘモグロビンについての記事も書いてきましたが、
ヘモグロビンと、ヘモグロビンA1c(HbA1c)はまるで別の検査です。

誤解のないようにHbA1cにも言及しておこうと思います。


ヘモグロビンA1c(HbA1c):糖尿病の検査です。
正常値は、4〜6%位です。

ヘモグロビン(Hb):貧血の程度をみる検査です。
正常値は、
男性14〜16 g/dl位、
女性12〜14 g/dl位です。


上記の2つの検査はまるで違う検査です。

ヘモグロビンA1c(HbA1c)というのは、最近1〜2ヶ月の血糖の状況が平均的にどうであったかをみる検査です。

「直前に不節制だったから今日の検査は悪いと思います」
と言われる患者様がしばしばおられますが関係ありません。
逆に、2〜3日食事療法を頑張っても
良い検査結果が得られるということもありません。


HbA1c 10以上:極めて糖尿病の状態が悪いです。入院をおすすめします。インスリン注射が必要かも知れません。放置すると、意識がなくなる(昏睡になる)かも知れません。

HbA1c 8〜10:できれば入院した方が良いですが、どうしてもできない場合は、相当に頑張って、食事療法を行う必要があります。合併症がなければ、運動療法も大事です。

HbA1c 7〜8:外来で治療を継続しますが、食事療法、運動療法を、主治医の指示に従ってもっと頑張る必要があります。

HbA1c 6〜7:もう少しで、理想の状態になります。ファイト!

HbA1c 4〜6:今の状態を維持しましょう。



<糖尿病のリンク集>

【糖尿病が怖い理由】
動脈硬化&大血管障害(脳梗塞、心筋梗塞、閉塞性動脈硬化症)
微小血管障害(腎不全、神経障害、目)
糖尿病が怖い本当の理由
メタボリック症候群と糖尿病はどっちが悪い?

【その他の症状】
喉(のど)が乾く、口乾
感染症(化膿)に弱い(免疫力低下)
傷が治りにくい(手術後も)
失明/視力障害と、内科の病気

【検査】
尿糖陰性なら糖尿病でない?
逆に、尿糖陽性なら糖尿病?
ヘモグロビンA1c(糖尿病の最も大事な検査)

【治療】
食事療法(口で言うのは簡単だが)
食事療法だけでいいの?
運動療法(散歩しましょう)
食事指導(栄養士さんの重要性)
診察なしでお薬のみで良い?
糖尿病の患者様はお薬のみ?(HbA1c 8.0)

【実際のご相談内容】
血糖は低下、HBA1cは上昇、糖尿病は改善??
HbA1c 7.0:どんなものでしょう、私の糖尿病?
HbA1c 8.0:糖尿病悪くても症状なし
糖尿病が運動療法で悪化?
高血圧/糖尿病:健康診断で病気は一つでない




健康・病気・症状相談コーナーの1ページへ

人気blogランキングへ(病気・症状ジャンル) ←このブログへの投票になりますが、他の優良ブログもご覧いただけます。



【糖尿病が怖い理由】微小血管障害(腎、神経、網膜)

糖尿病では、大きな血管がダメージを受けて、
心筋梗塞、脳梗塞、閉塞性動脈硬化症などの
大血管障害」による病気を発症しやすいことは、
一つ前の記事で書かせていただきました。


実は、糖尿病では小さい血管もダメージを受けます。
微小血管障害と言います。
その結果、以下のような病気になりやすくなります。

1)糖尿病性神経障害(自律神経障害もあり):
便秘&下痢、発汗障害(汗かき)、 起立性低血圧(立ち上がるとくらっとなる、めまい)、インポテンツ(勃起不全)など。
また手足のしびれ(特に両方の足先端のしびれ)もみられることがあります。手足のしびれは比較的早い時期からでることもあるようです。

2)糖尿病性網膜症(最悪の場合は失明):
糖尿病の方は、何の症状もなくても定期的に、
眼科を受診する必要があります。
適切な時期に、眼科でレーザー光凝固療法を行えば、
進行をくいとめることができます。
糖尿病は昔は失明する病気でした。
今は、レーザー光凝固療法がありますが、糖尿病を放置していたら、
昔と同じことになってしまいます。

3)糖尿病性腎症:
腎臓がダメージを受けます。
透析をされている患者さまのかなりの方が、糖尿病です。


これらの糖尿病の合併症も、かなり病気が進行しませんと、
症状が出ません。

たとえば、失明してしまってからでは治療できません。
透析が必要になってしまったら、一生透析が必要です。

健康診断で、糖尿病、またはその疑いと言われたら、
放置せずに、早々に病院受診しましょう。



<糖尿病のリンク集>

【糖尿病が怖い理由】
動脈硬化&大血管障害(脳梗塞、心筋梗塞、閉塞性動脈硬化症)
微小血管障害(腎不全、神経障害、目)
糖尿病が怖い本当の理由
メタボリック症候群と糖尿病はどっちが悪い?

【その他の症状】
喉(のど)が乾く、口乾
感染症(化膿)に弱い(免疫力低下)
傷が治りにくい(手術後も)
失明/視力障害と、内科の病気

【検査】
尿糖陰性なら糖尿病でない?
逆に、尿糖陽性なら糖尿病?
ヘモグロビンA1c(糖尿病の最も大事な検査)

【治療】
食事療法(口で言うのは簡単だが)
食事療法だけでいいの?
運動療法(散歩しましょう)
食事指導(栄養士さんの重要性)
診察なしでお薬のみで良い?
糖尿病の患者様はお薬のみ?(HbA1c 8.0)

【実際のご相談内容】
血糖は低下、HBA1cは上昇、糖尿病は改善??
HbA1c 7.0:どんなものでしょう、私の糖尿病?
HbA1c 8.0:糖尿病悪くても症状なし
糖尿病が運動療法で悪化?
高血圧/糖尿病:健康診断で病気は一つでない





健康病気症状相談コーナーの先頭へ

人気blogランキングへ(病気症状のテーマ) ←ワンクリックは、このブログへの投票になりますが、他の優良ブログもご覧いただけます。


【糖尿病が怖い理由】動脈硬化&大血管障害

糖尿病が怖いのは、いろんな合併症が高率に起きるためです。


以下の3つの病気を、糖尿病の大血管障害と言っています。
動脈硬化の進行が速くなってしまうことが原因です。


1)心筋梗塞、狭心症

2)脳梗塞

3)閉塞性動脈硬化症:
最悪の場合は、下肢切断になることもがあります。


いずれも、命とりになることもある怖い病気ばかりです。


でも、1)〜3)の病気は、
発症する直前まで(極論すれば1秒前まで)、
全くと言って良いくらい症状がありません。
ある日、突然に、脳梗塞や心筋梗塞になりますので、
予知できません。


これが、これらの病気が怖い理由です。


健康診断で、糖尿病、または糖尿病の可能性があると指摘されたら、
放置することなく、早々に病院受診しましょう。



<糖尿病のリンク集>

【糖尿病が怖い理由】
動脈硬化&大血管障害(脳梗塞、心筋梗塞、閉塞性動脈硬化症)
微小血管障害(腎不全、神経障害、目)
糖尿病が怖い本当の理由
メタボリック症候群と糖尿病はどっちが悪い?

【その他の症状】
喉(のど)が乾く、口乾
感染症(化膿)に弱い(免疫力低下)
傷が治りにくい(手術後も)
失明/視力障害と、内科の病気

【検査】
尿糖陰性なら糖尿病でない?
逆に、尿糖陽性なら糖尿病?
ヘモグロビンA1c(糖尿病の最も大事な検査)

【治療】
食事療法(口で言うのは簡単だが)
食事療法だけでいいの?
運動療法(散歩しましょう)
食事指導(栄養士さんの重要性)
診察なしでお薬のみで良い?
糖尿病の患者様はお薬のみ?(HbA1c 8.0)

【実際のご相談内容】
血糖は低下、HBA1cは上昇、糖尿病は改善??
HbA1c 7.0:どんなものでしょう、私の糖尿病?
HbA1c 8.0:糖尿病悪くても症状なし
糖尿病が運動療法で悪化?
高血圧/糖尿病:健康診断で病気は一つでない




健康・病気・症状相談のトップへ

人気blogランキングへ(病気・症状領域) ←ワンクリックは、このブログへの投票になりますが、他の優良ブログもご覧いただけます。


search this site.
categories
ランキング & 総リンク集

Yahoo!ブックマークに登録
YAHOOブックマーク

人気blogランキングへ
ブログランキングへ
総リンク集へ
ページランク
ページランク
なかのひと
profile
recent comment
  • 病気・症状相談:血栓症、DIC、ワーファリン、抗リン脂質抗体症候群など
    あーちゃん (09/05)
  • リンパ節(ぐりぐり)の腫れ:悪性リンパ腫、癌 or 良性?
    himi (07/21)
  • リンパ節(ぐりぐり)の腫れ:悪性リンパ腫、癌 or 良性?
    あーちゃん (07/21)
  • リンパ節(ぐりぐり)の腫れ:悪性リンパ腫、癌 or 良性?
    himi (07/21)
  • リンパ節(ぐりぐり)の腫れ:悪性リンパ腫、癌 or 良性?
    あーちゃん (07/21)
  • リンパ節(ぐりぐり)の腫れ:悪性リンパ腫、癌 or 良性?
    himi (07/21)
  • 【胸痛】:リンク集
    あーちゃん (07/10)
  • 【胸痛】:リンク集
    AF冠者 (07/10)
  • リンパ節(ぐりぐり)の腫れ:悪性リンパ腫、癌 or 良性?
    あーちゃん (06/13)
  • リンパ節(ぐりぐり)の腫れ:悪性リンパ腫、癌 or 良性?
    hisa (06/13)
links
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM

SEO対策アクセスアップリンク 相互リンクがアクセスアップ 検索エンジン【WODGE】 アズリンク ブログ検索サーチ BELL SEARCH! 個人サイト検索 あったかNAVI The Search 検索エンジン カテゴリ アクセスアップ トントコ 検索エンジンGOODSEARCH SEO対策ARIES☆Search 相互リンク支援サイト アクセスアップにX-TOOLS! 相互リンクPRO 検索エンジン登録 ASSISTANT SEO対策検索サイト アクセスアップ=ランキング+SEO相互リンク 相互リンク・サーフ ホームページ検索 ホームページ登録 相互リンクAGE e-poketサーチ サーチエンジンAccess.com アクセスアップは相互リンクで J.O.Y mayu サーチ SEO対策 Su-Jine Googleページランクの実験 ページランク3から にほんブログ村 健康ブログへ 健康・ダイエットランキング 相互リンクドクター!アクセスアップ 病気,症状,薬に対する病院,診療所,歯科医院の医者、歯医者さん探し医学情報サイトby健康向上委員会