<< 【高血圧症】塩分制限、スープ、生活習慣病、脳梗塞 | main | 【糖尿病】運動療法、散歩、水泳、プール。 >>

リコモジュリン(トロンボモジュリン製剤)と血管内皮:DIC治療薬

昨日初めて、リコモジュリン(遺伝子組換えトロンボモジュリン製剤)関連の記事を書かせていただきました。リコモジュリンという言葉はこのブログで初めて登場した訳です。

ところが大変びっくりしたことに、本日試しにGoogleで「リコモジュリン」を検索してみたところ、昨日の記事が1ページ目の4番目に登場していました。大変嬉しく思いましたが、同時に身の引き締まる思いです。多くの方にとって、有用な情報を発信できるように今後とも頑張りたいと思っていますので、今後ともよろしくお願いいたします。

さて、今日も昨日から受けて、トロンボモジュリン(リコモジュリン)関連の記事にしたいと思います。


 血液は生理的状態下においては、血管内に存在する場合には凝固することはなく循環しますが、血管外に出ますと凝固して止血します。この当然のように思っている状態が時に破綻することがあります。すなわち、血液が血管内に存在するにもかかわらず凝固したり(血栓症)、血管外に出たにもかかわらず凝固しない(異常出血)病態が知られています。

 さて、血液が血管内では凝固しない理由ですが、血管内皮の果たしている役割が大変大きいのです(上記の図)。血管内皮からは抗血栓作用を有した多くの物質が産生されたり、発現したりしていることが知られています。血管内に存在するヘパリン様物質には、アンチトロンビン(肝で産生)や組織因子経路インヒビター(TFPI)(血管内皮で産生)が結合することで、血液の凝固を阻止しています。
 また、血管内皮からはプロスタサイクリン(PGI2)や一酸化窒素(NO)が産生されます。これらの物質は、血小板機能を抑制するのみでなく血管拡張作用を合わせ持つことで、能率良く抗血栓作用を発揮しています。

 トロンボモジュリンは、血管内皮上に存在する抗凝固性物質で、トロンビンを捕捉することでも抗凝固活性を発揮しますが、加えて、トロンボモジュリンに結合したトロンビンは、その向凝固作用が反転し抗凝固活性を発揮するようになります。
 すなわち、トロンビン・トロンボモジュリン複合体は、プロテインCを活性化し活性型プロテぅCに転換します。この活性型プロテインCは、活性型第V因子(FVa)と活性型第VIII因子(FVIIIa)を不活化することで抗凝固活性を発揮します。

 なお、トロンボモジュリンは、全身の臓器に分布するものの、脳組織での発現は乏しいことが知られています。人間の体の中で、脳は最も血栓症が多い臓器ですが、トロンボモジュリンの発現が乏しいことが原因かも知れません。

 このような抗血栓機序をくぐり抜けて血栓を形成した時のために、血管内皮には線溶機序(血栓溶解機序)が備わっています。血管内皮からは組織プラスミノゲンアクチベータ(t-PA)が産生されます。t-PAは、プラスミノゲン(肝で産生)をプラスミンに転換し、プラスミンは血栓(フィブリン)を分解してFDP(Dダイマー)を形成します。t-PAおよびプラスミノゲンはフィブリン親和性が高いことが知られており、血栓の存在する部位で要領よく線溶が進行します。

 血管内皮から産生されるこれらの物質のほとんどは、現在血栓症の治療&予防薬となっています。血管内皮をヒントに、人類は血栓症治療薬を開発してきたことになるのですが、管理人はまだお薬に発展しうるような言わばお宝が血管には眠っているのではないかと考えています。



<播種性血管内凝固症候群(DIC)のリンク集>

【DICとは】
イントロです。
DICって何の略
研修医・医学部学生対応
DICの研修
DICを制する者は・・・
DICの基礎疾患

【症状・病態】
DICの症状
出血症状の理由
臓器症状の理由
出血症状vs.臓器症状
図解:敗血症に合併したDICの発症機序

【診断・検査】
診断基準の種類
急性期DIC診断基準の長所と短所
厚生労働省(旧厚生省)DIC診断基準の長所と短所
TATの威力
FDP・Dダイマーとは?

【治療】
DICの治療(基礎疾患別)
リコモジュリン(トロンボモジュリン製剤)  NEW!
血管内皮とトロンボモジュリン  NEW!
トロンボモジュリンの構造 NEW!
リコモジュリンによるDIC治療の成績 NEW!
リコモジュリンの今後の展開 NEW!
アンチトロンビン
トロンボモジュリン(最新兵器)
線溶活性化が強いDICに対する治療(フサン)
前立腺癌のDIC
APLのDIC
APLに対するATRAというDIC治療薬?
ウロキナーゼ?
トランサミンの是非

【実際の患者様の例】
ピタリと血が止まった!



健康病気症状相談コーナーの入り口へ

人気blogランキングへ(病気症状の分野) ←ワンクリックは、このブログへの投票になりますが、他の優良ブログもご覧いただけます。

血栓止血の臨床ー研修医のためにー

スポンサーサイト

  • 2017.11.11 Saturday
  • -
  • 19:36
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
お久し振りです、ブログスカウト事務局の池田晴子と申します。

先日ご連絡させていただいた「甘味料を使用したジュース」の件で
あらためてご連絡をさせていただきました。

私共は、是非ともお力を貸していただきたいと
思っております。ぜひモニターへの参加をご一考いただければ幸いです。

こちらまでメールをいただけましたら、
返信にて詳細をお知らせいたします。
 ⇒ kj_blogscout@media.writeup.co.jp
※ご協力いただいた際には、謝礼をご用意させていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2011/05/12 9:56 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
search this site.
categories
ランキング & 総リンク集

Yahoo!ブックマークに登録
YAHOOブックマーク

人気blogランキングへ
ブログランキングへ
総リンク集へ
ページランク
ページランク
なかのひと
profile
recent comment
  • 病気・症状相談:血栓症、DIC、ワーファリン、抗リン脂質抗体症候群など
    あーちゃん (11/17)
  • 病気・症状相談:血栓症、DIC、ワーファリン、抗リン脂質抗体症候群など
    hisa (11/17)
  • 考えるルイちゃん(画像)
    あーちゃん (09/26)
  • 考えるルイちゃん(画像)
    えび (09/26)
  • 病気・症状相談:血栓症、DIC、ワーファリン、抗リン脂質抗体症候群など
    あーちゃん (09/05)
  • リンパ節(ぐりぐり)の腫れ:悪性リンパ腫、癌 or 良性?
    himi (07/21)
  • リンパ節(ぐりぐり)の腫れ:悪性リンパ腫、癌 or 良性?
    あーちゃん (07/21)
  • リンパ節(ぐりぐり)の腫れ:悪性リンパ腫、癌 or 良性?
    himi (07/21)
  • リンパ節(ぐりぐり)の腫れ:悪性リンパ腫、癌 or 良性?
    あーちゃん (07/21)
  • リンパ節(ぐりぐり)の腫れ:悪性リンパ腫、癌 or 良性?
    himi (07/21)
links
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM

SEO対策アクセスアップリンク 相互リンクがアクセスアップ 検索エンジン【WODGE】 アズリンク ブログ検索サーチ BELL SEARCH! 個人サイト検索 あったかNAVI The Search 検索エンジン カテゴリ アクセスアップ トントコ 検索エンジンGOODSEARCH SEO対策ARIES☆Search 相互リンク支援サイト アクセスアップにX-TOOLS! 相互リンクPRO 検索エンジン登録 ASSISTANT SEO対策検索サイト アクセスアップ=ランキング+SEO相互リンク 相互リンク・サーフ ホームページ検索 ホームページ登録 相互リンクAGE e-poketサーチ サーチエンジンAccess.com アクセスアップは相互リンクで J.O.Y mayu サーチ SEO対策 Su-Jine Googleページランクの実験 ページランク3から にほんブログ村 健康ブログへ 健康・ダイエットランキング 相互リンクドクター!アクセスアップ 病気,症状,薬に対する病院,診療所,歯科医院の医者、歯医者さん探し医学情報サイトby健康向上委員会