<< 血栓症の臨床(図解)1:出血と血栓:血液凝固 | main | 血栓症の臨床(図解)3:出血と血栓:血小板と凝固因子 >>

血栓症の臨床(図解)2:出血と血栓:血液凝固と病気

血栓症の臨床(図解)シリーズ
・出血と血栓:1

血液は、なぜ凝固するのでしょうか?
血を止めるためです。血を止めることを止血(hemostasis)と言います。
止血は、人間が生きていくために不可欠なとても重要な生理的状態です。
止血に必要な役者は、「血小板」と「凝固因子」です。

ところが不思議なことに、「血小板」と「凝固因子」と言う2つの役者は、止血という良いことだけをする訳ではありません。
この2つの役者は、血栓症(thrombosis)も起こしてしまいます。悪さもするのです。
血栓症は、脳梗塞、心筋梗塞、肺塞栓に代表されるように、人間の命をとることもある怖い病気です。

「血小板」と「凝固因子」という同じ役者2つが、良いことも、悪いこともします。
これらの役者が適度に働いてくれれば止血に活躍するのですが、働き過ぎますと血栓症を起こすことになります。

どうぞ、適度に働いていてくださいと言いたいところです。


(続く)



健康病気症状相談コーナーのトップページへ

人気blogランキングへ(病気症状のテーマ) ←ワンクリックは、このブログへの投票になりますが、他の優良ブログもご覧いただけます。

スポンサーサイト

  • 2017.09.26 Tuesday
  • -
  • 18:19
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
あーちゃん先生、いつもありがとうございます。今回は、血小板が増える原因をお聞きしたいのですが、喫煙って血小板にどのような影響を与えるのでしょうか?一日に30本くらい吸っている人で白血球11000、血小板が45万の人がいました。白血球は喫煙で増加することは理解しておりましたが、血小板は??
  • 2008/10/16 8:15 PM
コメントいただきありがとうございます。
実は、回答に自信がありませんでしたので、同僚にも聞いていました。同僚からもよくわからないという返事でした。

間違いがあるかも知れませんが、推測を交えて回答させていただきます。

喫煙者での白血球数増加に比較して、血小板数増加までみられる人はそんなにないのではないかと思います。

しかし、確かにまれに血小板数増加がみられる方もあったように思います。

喫煙のため肺に慢性の炎症がありサイトカインが誘導され、血小板数が増加することがあるのではないかと思います。

ただし、管理人の単なる推測ですので間違っていたらお詫びもうしあげます。
  • あーちゃん
  • 2008/10/18 5:14 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
search this site.
categories
ランキング & 総リンク集

Yahoo!ブックマークに登録
YAHOOブックマーク

人気blogランキングへ
ブログランキングへ
総リンク集へ
ページランク
ページランク
なかのひと
profile
recent comment
links
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM

SEO対策アクセスアップリンク 相互リンクがアクセスアップ 検索エンジン【WODGE】 アズリンク ブログ検索サーチ BELL SEARCH! 個人サイト検索 あったかNAVI The Search 検索エンジン カテゴリ アクセスアップ トントコ 検索エンジンGOODSEARCH SEO対策ARIES☆Search 相互リンク支援サイト アクセスアップにX-TOOLS! 相互リンクPRO 検索エンジン登録 ASSISTANT SEO対策検索サイト アクセスアップ=ランキング+SEO相互リンク 相互リンク・サーフ ホームページ検索 ホームページ登録 相互リンクAGE e-poketサーチ サーチエンジンAccess.com アクセスアップは相互リンクで J.O.Y mayu サーチ SEO対策 Su-Jine Googleページランクの実験 ページランク3から にほんブログ村 健康ブログへ 健康・ダイエットランキング 相互リンクドクター!アクセスアップ 病気,症状,薬に対する病院,診療所,歯科医院の医者、歯医者さん探し医学情報サイトby健康向上委員会