<< 血栓症の臨床(図解)9:出血と血栓:線溶 | main | 血栓症の臨床(図解)11:出血と血栓:血栓症の特徴 >>

血栓症の臨床(図解)10:出血と血栓:t-PA、FDP、Dダイマー

血栓症の臨床(図解)シリーズ
・出血と血栓:123456789



線溶は、血栓を溶解しようとする働きのことを言います。
血管内皮から組織プラスミノゲンアクチベーター(t-PA)が産生されます。
t-PAは、肝臓で産生されたプラスミノゲン(Plg)をプラスミンに転換します。
プラスミンは、血栓(フィブリン)を分解して、FDP(Dダイマー)にします。

ですから、FDP(Dダイマー)が上昇しているというのは、血栓ができて溶解したということを意味します。DICや、深部静脈血栓症で、FDP(Dダイマー)が上昇します。

t-PAとプラスミノゲンは、血栓(フィブリン)親和性が高く、血栓のある場で、要領よく血栓を溶解します。

ただし、t-PAの働きを阻止する物質が知られています。
プラスミノゲンアクチベータインヒビター(PAI)です。PAIが高い場合は、血栓は溶解されにくくなりますので、血栓症を発症しやすくなってしまいます。

このPAIという物質は興味あることに日内変動することが知られています。
早朝高値となり、午後には低値となります。
心筋梗塞や脳梗塞などの血栓症が早朝発症しやすいことが知られていますが、早朝にはPAIが高くなり血栓が溶解されにくいためではないかという考え方があります。

(続く)



健康病気症状相談コーナーのトップページへ

人気blogランキングへ(病気症状のテーマ) ←ワンクリックは、このブログへの投票になりますが、他の優良ブログもご覧いただけます。


スポンサーサイト

  • 2017.09.26 Tuesday
  • -
  • 19:21
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
search this site.
categories
ランキング & 総リンク集

Yahoo!ブックマークに登録
YAHOOブックマーク

人気blogランキングへ
ブログランキングへ
総リンク集へ
ページランク
ページランク
なかのひと
profile
recent comment
links
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM

SEO対策アクセスアップリンク 相互リンクがアクセスアップ 検索エンジン【WODGE】 アズリンク ブログ検索サーチ BELL SEARCH! 個人サイト検索 あったかNAVI The Search 検索エンジン カテゴリ アクセスアップ トントコ 検索エンジンGOODSEARCH SEO対策ARIES☆Search 相互リンク支援サイト アクセスアップにX-TOOLS! 相互リンクPRO 検索エンジン登録 ASSISTANT SEO対策検索サイト アクセスアップ=ランキング+SEO相互リンク 相互リンク・サーフ ホームページ検索 ホームページ登録 相互リンクAGE e-poketサーチ サーチエンジンAccess.com アクセスアップは相互リンクで J.O.Y mayu サーチ SEO対策 Su-Jine Googleページランクの実験 ページランク3から にほんブログ村 健康ブログへ 健康・ダイエットランキング 相互リンクドクター!アクセスアップ 病気,症状,薬に対する病院,診療所,歯科医院の医者、歯医者さん探し医学情報サイトby健康向上委員会